正しいサロンの選び方を学んで、輝くステキな笑顔に ホワイトニング.com

ホワイトニングの費用について

どのくらいが一般的?ホワイトニング費用のこと

施術を受ける場所によって
費用は様々!

予算内で白くすることができるのかなど、費用のことは気になるところですよね。施術を受ける歯科医院やエステサロンにより、費用は本当に様々です。 ここでは参考程度に、追加料金のない「コミコミの歯科」追加料金がある「加算式の歯科」「エステ」の3つに分け、ホワイトニングにかかるおおよその費用をご紹介します。

「コミコミ」「加算式」「エステ」の
価格を比較

「コミコミ」「加算式」「エステ」でのホワイトニングの相場を比較すると以下のようになります。歯科とエステサロンでは行われているホワイトニングの種類とその効果に大きな差があるので、値段も大きく違っています。

エステサロン
セルフホワイトニング(クリーニング)
5,000円〜
料金加算式の歯科 料金コミコミの歯科
オフィスホワイトニング(ブリーチング)
30,000円〜 20,000円〜
ホームホワイトニング(ブリーチング)
30,000円〜 25,000円〜

※これらの価格はあくまで一般論です。ホワイトニングの価格は医院ごとに様々ですので、個別に問い合わせてみることをおすすめします。

施術後に後悔しないために 「エステ」と「歯科」のホワイトニングの違い

ホワイトニングの値段のカラクリ!「コミコミの歯科」と「加算式の歯科」の違い

物を買う時などに「安い値段に惹かれて選んだのに、ふたをあけると追加料金が沢山かかってしまった…」そんな経験のある方もいると思います。実はホワイトニングでも同じことが起こる場合が!

安いと思っても、
「診断」「クリーニング」など
追加料金がある場合も!

様々な歯科医院を見比べていると、ホワイトニング費用が目立って安い歯科医院にあたることがあります。ですが、そういった場合は、後々追加料金が加算される場合もあるので注意が必要です。

「診断」「クリーニング」費用は
含まれていますか?
一部の歯科では、ホワイトニングと一緒に行われる「診断」や「クリーニング」などの費用を含めずに、HPなどに価格を書いてあることも。心配な時は、全て込みの費用かきちんと確認しましょう。ホワイトニングの専門店として明確に費用を打ち出しているような歯科医院では、追加料金があることはほとんどあ りませんので、安心です。
例えばオフィスホワイトニングの場合
コミコミの歯科加算式の歯科
すべて込みで
20,000円〜
ホワイトニングだけで
20,000円〜
クリーニングなど
料金加算で
30,000円〜

料金が「加算式の歯科」のホワイトニングでは「ホワイトニング」自体の価格に、後から「診断」「クリーニング」等の料金加算がある場合があるので要注意!

金額だけで決めてしまう前に

ホワイトニング選びでは金額ももちろん大切ですが、それだけを見て受けるホワイトニングの種類を決めてしまうと、仕上がりが理想通りにならかったりと、失敗してしまいがち。金額だけで決めてしまう前に、「エステと歯科のホワイトニングの違い」や「歯科医院の選び方」に目を通して、ご自身の目的に合った、より良いホワイトニングを選択するヒントにしてみてください。

施術後に後悔しないために 「エステ」と「歯科」のホワイトニングの違い

どこがいいか見分ける方法は?歯科医院の選び方